「1.5秒」の中にある出会い

GWも終わり、いきなりの夏日…
我が家の猫(ノルウェージャン♂推定7歳)は、
フローリングに仰向けになって、おなか丸出しにしております。
その綿菓子みたいなおなかを枕にするのが日課の、制作プロデューサー彦田です。

今日は、1.5秒の音楽についてご紹介します。

音楽といってもそれは、CMの冒頭や締めくくりに現れて、社名や商品名などを印象づけてくれるCI。
弊社では、CMの中で使用するBGMだけではなく、
企業や商品の’顔’となるCIを、お客様の意向に沿って考え、創り出し、
お届けするお仕事にも、積極的に取り組んでおります。

現在オンエア中の下記のCMで、冒頭に入る企業CIのプロデュースを担当させていただきました。

「Power With Heart,関西電力」
https://www.youtube.com/watch?v=bppgR2KTzl4

「トヨタレンタカー」
https://www.youtube.com/watch?v=0pDTE6ydyvo

わずか「1.5秒」とじっくり向き合い、微調整を繰り返しながら、ベリーベストを目指す作業は、
まるで、音楽の’根っこ’を、まじまじと顕微鏡で観察するみたいな作業。
いつのまにか自分の中に凝り固まっていた「音」に対する概念みたいなものを、
いつも新鮮な驚きや発見で、やわらかくほぐしてもらえる気がします。
重なり方や、そのバランスなどで、音はまるで無限の絵の具のように、
さまざまな色合いにグラデーションし、表情も印象も変化するんです!
新しい発見に、これからも、どんどん出会っていきたいです。

最後に、最近のわたしのWEB作品をご紹介します。
5月もひきつづき、猫と涼みつつ、頑張ります!

キリン株式会社様
ひんやり果実 「氷仕掛けのひんやりもも」
スクリーンショット 2017-05-12 18.45.56

株式会社 共立メンテナンス様
LA VISTA 富士河口湖 「プロバンスの休日」
スクリーンショット 2017-05-12 18.49.44

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です